ご あ い さ つ

 当協同組合は、1963(昭和38)年に「東岡山鉄工綜合団地」として設立され、その後、名称を「東岡山テクノセンター」と改称し現在に至っています。来年は設立60周年、人間でいえば還暦に当たります。この間、組合員企業に対する顧客の皆さま、取引先の皆さま、関係機関の皆さまより賜ったご厚誼、ご支援、ご指導に対し深く感謝しております。

 日本経済は、この60年で高度成長期からバブル期を経て低成長期の時代に入り、感染症の蔓延、急変する国際情勢と先行きの展望が見えづらい状況が続いていますが、組合員企業は変化していく時代に素早く対応し、営業基盤を強化して参りました。

 これは、各企業の製造業としての技術の承継と革新を推進したことなど経営努力の結果ではありますが、その他にも、国道250号線から北に500メートル、JR山陽本線東岡山駅から徒歩圏内と、顧客の皆さま、取引先の皆さま、さらに従業員にとっても交通至便な場所という立地に恵まれていることもあります。

 現在の組合員企業は、昨年2社増えて18社、それに準組合員1社を加えて合計19社であります。この19社はそれぞれ、次の60年を、互いに切磋琢磨し、顧客の皆さまのニーズに応えられる企業の協同組合として、微力ながら地域社会の発展に貢献し続けられるよう努力する所存ですので、当協同組合及び組合員企業に対し温かいご指導、ご支援を引き続き賜りますよう心からお願い申し上げます。

   2022年11月
                           理事長 榮谷 善明